【最強の自己啓発】筋トレで得た5つのメリットとは

筋トレを2年間続けた私の感想としては、多くのことで成長できたと感じました。その中でも最も成長を感じられた5つのメリットについて書いていきます。

筋トレをするか悩んでいる方は、ぜひ参考に読んでいただけたら嬉しいです。

筋トレで得た5つのメリット

筋トレは最強の自己投資である

筋トレのイメージとしては、「つらい」「苦しい」というイメージが先行してしまいがちである。しかし、筋トレに費やすことによって肉体的な変化だけでなく、精神的な変化もすることができる。

つまり、人間としての生活の質をワンランクアップする手段として非常に有意義なもので、やりたいことがない方はぜひ始めてほしい。

筋トレで得た5つのメリットとは

私が2年間筋トレをする中で感じた5つのメリットは以下の内容です。

  1. 自信がつく
  2. 時間管理能力が身に付く
  3. 継続力がつく
  4. 効率を考える力が身に付く
  5. 健康志向になる

1つ1つ順に説明します。

自信がつく

筋トレを3か月続けると、次第に肉体の変化に気づくことができます。骨格に合わせた筋肉がつき見た目がよくなります。鏡で自らの姿を見ることによって自分を好きになり、自信を感じられます。

特に背筋を鍛えることにより、背筋が良くなり。自信を感じられる立ち姿に見られます。

また、筋トレを行う時に重量を上げる挑戦を何度も行う場面があります。その挑戦によって小さな成功を感じることができ、やればできる自分の発見をすることができます。

上記の2点より、筋トレをすることによって自信をつけることができます。

時間管理能力が身に付く

筋トレをする中でダラダラ筋トレをすることは、筋肉分解などのデメリットを生んでしまう可能性があります。

そのため、限られた時間の中でどのトレーニングを何分行うかについて考えて優先順位をつけて筋トレします。

優先順位をつけることによって、時間を重視する部分と重視しない部分を考え、無駄な時間を作らない質の高い時間管理能力を身に付けることができます。

また、使いたいマシンを他の人に使われるなどのトラブルがある点で時間管理のトラブルを乗り越える力を身に付けらるのも面白い点です。

継続力がつく

筋トレは最低3か月ほど継続して続けないと効果を得られないものです。

逆に3か月コツコツ努力を続けることによって自然に体の変化を実感できます。

コツコツ続けることが苦手な方でも成長を感じやすいのが筋トレの良さであります。他の分野で努力する際に成長を感じる場面に気づきやすくなります。

そのような点から、継続力がつくと思います。

効率を考える力が身に付く

鍛える筋肉をより成長させるにはどうすれば良いのかなどの悩みが筋トレをすることによって考える機会があります。

その場面でトレーニングの質を重視した効率性を見出す手段を模索します。

このように考える力は、仕事などの作業がある場面で効率性生産性を高める能力として活用できます。

この力で人生をより良くできます。

健康志向になる

筋トレで大切なことは栄養補給、つまり食事です。

肉体的な成長をより感じるために高たんぱく・低脂質の食事をとることを心がけます。自らの成長のために食事意識が変わります。

食事が変わることによってより健康的な体に代わる意識が芽生えます。筋トレで生活の質向上するいい例です。

まとめ

私自身が感じた筋トレで得た5つのメリットでした。この5つのメリット以外にもまだまだ筋トレのメリットはあります。

そのようなメリットを感じられたことによって、違う自分と出会えることが筋トレだと思います。

ぜひ筋トレを始めたくて悩んでいる方は、悩まず始めましょう。新しい自分との出会いがあります。
今日はこの辺で終わります。最後まで読んでいただいた、ありがとうございます。

Xserver Business

無料カウンセリングお申込み【e-stretch】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です