オンライン飲み会やってみて感じたメリット・デメリット

どうも、イカスケです。

コロナウイルスの影響で飲み会などが自粛ムードになってます。
自粛期間で話題になったオンライン飲み会を主催者として行いました。

飲み会の幹事などは、よく担当させられることが多いのですが、オンライン飲み会においては初めての経験で普通の飲み会と違う点がいくつか感じることができました。

そのような違いについてまとめて紹介します。

オンライン飲み会やってみて感じたメリット・デメリット

オンライン飲み会とは

オンライン飲み会とは、PCやスマートフォンのなどの通信機器を利用し、ビデオ通話を行い、お酒を飲むことや話などをすることによって楽しむ飲み会です。

ビデオ通話の方法としては、「zoom(ズーム)」「Line(ライン)」などのアプリのコンテンツを利用している人が多いです。

どちらも容易にビデオ通話を行うことができる点や無料であることから人気だと思います。

オンライン飲み会と一般的な飲み会の違い

オンライン飲み会と一般的な飲み会の違いとしては、オンライン飲み会は参加する人と話を行うこと最重要に行っている点が大きく違うと思います。

一般的な飲み会でも話などを行うことに重点を置くことがあるのですが、オンライン飲み会としては自粛期間中に会えない人とのコミュニケーションを取ることでお互いの近況を確認し合うことに本質があります。

なので、お酒を飲まない方でも参加しやすい飲み会だと思います。

オンライン飲み会のメリット

オンライン飲み会の飲み会のメリットとしては

  • 費用を抑えられる
  • 参加しやすい
  • 飲み会が終わればすぐ寝られる

この3点がメリットとして感じました。

費用を抑えられる

オンライン飲み会では、各個人がお酒などの飲み物やおつまみなどを準備します。

そのため、一般的な飲み会の場合はお店の金額を気にする場面がありますが自らが購入してきた飲食物で済むので安く準備することができます。

この前、お茶だけで参加した私は、何も準備していないため実質無料で参加しました。
そのようなことができるのが、オンライン飲み会です。

参加しやすい

オンラインの飲み会は、通信機器・通信環境があればいつでも、どこでもできるのが魅力的な点です。

オンライン飲み会を行うメンバーの中での話し合いによっていつでも開催することができるので、お店の予約を取れなくて人が集まらないなどのことがありません。

また、オンライン飲み会は時間が無制限に行えます。
そのため、参加できなかった人も途中参加がしやすいです。

飲み会が終わればすぐ寝られる

オンライン飲み会は、自宅などで行うことが多いです。
そのため、オンライン飲み会が終われば、すぐに生活に戻れ、酔っている場合はベッドの近くで行っている場合はすぐ寝ることができます。

一般的飲み会では、酔っぱらいすぎて最寄り駅を乗り過ごすなどのトラブルもありますが、その心配がオンライン飲み会ではないのは、不安なく飲むことができます。

オンライン飲み会のデメリット

 

オンライン飲み会のデメリットとして

  • 通信環境が悪いと行うことができない
  • 上手くコミュニケーションが取りづらい
  • お酒が進みすぎる

この3点がデメリットとしてあります。

通信環境が悪いと行うことができない

オンライン飲み会は、通信環境が悪いと開催することができません。

ビデオ通話のため、通信量が膨大なため上手くビデオ共有することが難しいです。

また、ノイズなどの騒音に関してのトラブルが多いです。
逆に音声が聞こえないなどの状態もよくあるため、通信環境を良くしてから参加してください。

上手くコミュニケーションを取りづらい

オンライン飲み会を行う場合は、全員の顔が見える対面状態になってます。
コミュニケーションが取りやすい状態ではあるのですが個人間でのラグが発生して、音声が被ることがあります。

そのため、内容を理解することやコミュニケーションをとることが難しいです。
できる限り4人以内の人数で行うことでこのようなラグによる不具合を改善できます。

お酒が進みすぎる

オンライン飲み会は、メリットとしてあげた通り自宅で行うことができるため、乗り過ごすなどの心配がありません。

そのため、不安がなく飲めること、久しぶりに友人などとコミュニケーションをとれた安心から過度な飲酒をしてしますことがあります。

また、お店分の金額でのお酒の準備などをするケースもあり、いつも以上の摂取量になることもあるので注意が必要です。

まとめ

オンライン飲み会は気軽にできる飲み会としては非常に便利な飲み会です。

コミュニケーションをとることを大切にしている飲み会でもあります。

メリットとして

  • 費用を抑えられる
  • 参加しやすい
  • 飲み会が終わればすぐ寝られる

この3点がメリットとしてあります。

デメリットとして

  • 通信環境が悪いと行うことができない
  • 上手くコミュニケーションが取りづらい
  • お酒が進みすぎる

この3点がデメリットとしてあります。

このような点を踏まえてオンライン飲み会を楽しんでください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です